装具外来

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

装具外来とは

装具外来では、医師の指導のもと、義肢装具士がお一人お一人の身体に合わせて、膝痛、腰痛などでお悩みの方にはコルセット・サポーター等の各種(矯正)装具の採型作成を行い、最適な装具を処方・作製いたします。
また装具は使用時に、日常生活上なるべく快適な状態を保てることが大切です。そのための相談もお受けいたします。
装具外来をご要望の方はまずはご来院ください。

義肢装具士とは

義肢装具士のイメージ

医師の処方に沿って装具の設計、作製を行う国家資格を有する医療専門職で、その目的と機能について説明いたします。

主な症状と症例

変形性脊椎症、腰椎圧迫骨折 頚椎コルセット(カラー)、軟性・硬性 コルセット
変形性膝関節症 軟性・硬性装具(サポーター)、足底板
外反母趾、偏平足 足底板

当院では、皆様がより健康で快適な毎日を過ごすために、医師、義肢装具士、皆様が一体となって取り組んでおります。