予防接種

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

インフルエンザ予防接種について

予防接種のイメージ

※予約制です。

平成28年10月17日(月)より、インフルエンザ予防接種を開始しました。
インフルエンザが流行する季節(12月~3月)になりますと混雑が予想されますので、早めの接種をお勧めいたします。

※平成28年度のインフルエンザ予防接種は終了いたしました

接種費用

詳しくは受付までお問い合わせください。

インフルエンザ予防接種の有効性について

インフルエンザワクチンは、接種してから効果が出るまで約2週間かかり、効果は約5ヶ月間持続します。毎年12月~3月が流行期間となりますので、11月までに接種されますと効果的です。

インフルエンザ予防接種の副作用について

接種後、注射跡が赤みを帯びたり、腫れたり、痛みを感じたりすることがありますが、通常2~3日のうちに治まります。
また、発熱、頭痛、寒気、だるさなどの症状が見られることもありますが、通常2~3日のうちに治ります。

※ その他、接種数日後から2週間以内に発熱、頭痛、けいれん、運動障害、意識障害の症状が現れる等の報告や、非常にまれですが、じんましんや呼吸困難などが現れることがあります。副作用のご経験のある方やご不安などがある方は、接種前に医師にご相談ください。

肺炎球菌の予防接種について

当院で肺炎球菌ワクチンの接種を希望される方は予約が必要です。

次のような方は、ぜひ肺炎球菌ワクチンの接種をご検討ください 。

成人用肺炎球菌ワクチン予防接種(定期)

平成26年10月1日より船橋市肺炎球菌定期予防接種を開始しております。
対象者は負担金2,000円です。
※対象者には船橋市より通知・予診票が送付されますので、そちらをご持参ください。

また、一般の肺炎球菌ワクチン接種は6,500円で承っております。
予約制となっておりますので、ご希望の方は当院受付までお問い合わせください。